2014年11月11日

今夜!錦織選手2戦目!

IMG_0622.jpg

マリーに勝ったばかりの錦織くん。

ファイナルに出るアジア人は初。

初戦見たけど、やっぱりキレがありましたね。

調子があがらず、ミスも多かったですが、それでも一度も勝った事のないメリーに勝つのですから。

技術や心のベースはかなり上がってきていると思っていいのだと。

とにかく3勝すると絶対に決勝シードにいけるらしいです。

決勝に行けるのが目標と言っていた錦織くん。

いや〜ファイナルに出るだけでも誇りなのに
偉いな…。

若い希望の星です。

錦織くんの経済効果は200億らしいですよ。

ユニクロ、日清食品、テニス関連は売上すごいらしいです。

いや〜楽しみです。

ひよこ持って応援しよう。

今夜11時から!BS朝日で!

posted by 生保レディ at 21:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月11日

女性の医療保険 〜女性特約〜

女性の医療保険について、
「女性特約をつけた方がよいか」
という質問をよく受けます。

これは元から入っている保険の保障内容や、
人それぞれ考え方によると思います。

女性特約は、妊娠・出産にまつわる病気や、子宮がんなど、
女性特有の病気の場合に保障が上乗せされる特約です。

女性の場合、こういった女性特有のケースで入院する事が多いので、
特約をつけておくと、万一の時に安心ですムード

実際、妊娠をすると、何かしらのトラブルで入院する可能性も低くはなく、
「特約をつけてよかったハート」という声もよく聞きます。

ただ、特約をつけていなくても、
通常の病気として保障対象になる場合がほとんどなので、
手厚い保障が欲しい場合以外は、
必ずしも入る必要はないかもしれません。

なのでやはり、優先順位とバランス(掛け金・保障内容・可能性・・・etc)が大事ですねわーい(嬉しい顔)

そして保障内容については会社により様々なので、
特約をつける前にきちんと確認してみてくださいね目サーチ(調べる)

posted by 生保レディ at 11:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月29日

学資保険選びにかかせない事

学資保険を選ぶのには、やはり商品の内容が一番ですが、もう一つ大切な事があります。

「保険会社の安全性」です。

しかし素人には、その保険会社が本当に安全かどうかなんてわからないですよね?

大手であれば大丈夫かな?って思ってしまったり。

大手のお得な保険であっても、その大手が安全かどうかはわかりません。

実はその保険会社の「格付け」を出したサイトがあるんです。

その会社が現在どれくら安全かという事がわかるんですね。

ここ数年をグラフで出る所もあるので、数年の動きを見るといいでしょう。

専門の会社が調査しているので、内部で調整している事もないので、信用できる情報ですよ。

是非、保険会社の選び方も考慮してかんがてみてください。





DSC_1553.jpg

posted by 生保レディ at 21:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月22日

女性の保険は安くてもいい?

結婚している友達から、
「旦那の給料が下がってしまって、保険を見直す事にしたんだけど、旦那だけはやっぱり下げられなくて、私の保険をやめようと思っている。」
と相談がありました。

えぇ!?
ダメだよ!
もちろん、私は訴えました。

男性は家計を担うので、どうしても何かあった時の保障は大きい方がいいでしょう。
でも、女性もきちんと保険にはいっておいた方がいいんだよ!と力説。

女性は、妊娠や出産で入院したり手術するという場合もあります。
すべての人が順風満帆な出産なわけではありません。
さらに女性特有の病気も多い現実があります。
もし何かあった時に、金銭面だけでも安心でいられたら、それだけで治療に専念できるよ、と言いました。

夫婦の掛金や保障をよく見直して、お互い少し掛金を減らすなどバランスを考えればいいと思います。
多少保障が落ちても、彼女の場合は、いくつかの保険に入っているので大丈夫です。

女性ってこうやって引いてはダメです。
夫婦共に考えていかなくちゃ。
posted by 生保レディ at 16:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月25日

生命保険の選び方

生命保険の選び方で一番の原則は
とにかく安さと保障のバランスです。
自分で調べて比較してみるのが一番良いです。

面倒な場合は生命保険の選び方や価格などを教えてくれる
ファイナンシャルプランナーに相談してみるのが良いでしょう。

正直なところ、ファイナンシャルプランナーに相談すると
大体同じ答えが帰ってきます。
ということは、それでおおむね正解ということです。

その中でも人柄が好きだったり、
良いことを言う保険屋さんから保険に入るのがいいのかなと思います。
また、その方がどんな保険に入っているのかを聞いてみるのも、
参考になると思います。





posted by 生保レディ at 13:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月16日

東日本大震災での保険

東日本大震災での保険金の支払いが十分でないという報道が多いです。
とても残念だな、と思いますが、現実本当に多いようです。
会社や担当者によって、支払われる支払われてないという事もあるようです。
支払われている所は、震災を受けて保険金を多く支払われているという所も。
これからも地震は来ると言われていますし、どうしたら支払われる保険に出会うかは大切です。
支払われる保険に出会うのには、ちゃんとした担当のつく保険にしましょう。
営業の人が苦手でネットで流れで入ると、担当の人がランダムにつきます。
そうすると、いざ支払いの時にあまり詳しくない人が担当にあたってしまい、支払いがなくなるというパターンも。
営業の人が嫌でも、ある程度担当がつく保険屋を選ぶ事が大切です。
そして支払われなかった時に「○○保険は同じ状態で支払われていましたよ」と訴えるようにします。
すると担当の人は仕事が減るのを懸念して、上司に訴えてくれるのです。
保険を選ぶ時には、そういった担当の人を選ぶというのも必要です。
posted by 生保レディ at 10:04| 生命保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月21日

節約するなら早めに

生命保険は実際結構な金額を毎月払います。
年換算にすればかなりの額。
ましてや、満期まで払い続けたり、一生払い続けるタイプだと
相当な高額になる事は少なくありません。
だったら、自分にあった最適な保険を選択したいですよね。
実際同じような保険で、毎月の掛け金が全く違うものがあったりします。
なので、良く注意しておかないと無駄に高額な掛け金を支払う事にも。
少しでも家計の負担を少なくしながら、もしもの時は十分な保障。
それさえ出来ていれば、保険選びは全く怖くありません。
posted by 生保レディ at 16:08| 生命保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月10日

金額だけで見ないで

生命保険の見直しというと、
どうしても毎月の掛け金の金額がまず最初に浮かびます。

もちろんそれはそれで大切なんですけど、
それ以上に大切なことがあります。

何かあった際の保障の範囲が実は大切なんですよね。

それを考えずに生命保険の見直しをすると、
いざという時に役に立たないかも?

そうなると、結局見直した意味が無くなってしまいます。
なので、生命保険を見直すときには、
保障される範囲をきちんと確認することが大切ぴかぴか(新しい)

もちろん、毎月の掛け金保険金の額も大切ですけどね。
その3つをちゃんと比べないと、後で損をしてしまいます。
posted by 生保レディ at 06:38| 生命保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月04日

色々な会社があるからこそ

保険会社も色々あります。
国内系から外資系まで様々。
医療保険の選び方は、何も知らないと本当に悩みますよね。
なんとなくで入った保険が、実はとても無駄だったって事もあります。
そんな事の無いように、出来るだけ良い保険を無駄なく選びたいですよね。
今はネットで色々と調べる事ができる時代。
こんな時代だからこそネットを活用すべきでしょう。
しかも、一度に複数の保険会社を比較する事だって出来ます。
無駄な事をしないで効率よく保険は選びたいですよね。
posted by 生保レディ at 18:01| 医療保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月12日

聞くときは聞いて下さい

どんな事だって、分からないことは聞くべきです。

がん保険の選び方だって、
分からないときは聞いた方が早いときが多いです。

でも、分からないままにしている人も多いんですよね。
それってとても損をしているのかもふらふら

何だって聞けるなら聞いた方が良いに決まっています。
もちろん、今はネットで色々調べられる時代ですが、
ネットには載っていないことだってあります。
そういうときは聞くのが一番ですわーい(嬉しい顔)
posted by 生保レディ at 11:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。